和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

血流を上げるには血を増やすことが必要

血流を上げるには血を増やすことが必要

実はスカスカ血液になっている事が多いのです!



妊娠する力=血液がたっぷりある


と言ってもいいくらい
妊娠と血液循環には関係があります。

そしてもうすでにみなさまも血行を良くするように
様々な事を試されているかもしれません。

ところが血行が良くなってサラサラと血液が
子宮や卵巣に来るようになるだけでは
不十分だと知っていましたか?

実は血液が薄くてスカスカ血液になっている事が多いのです。

よくテレビなどでドロドロ血というのが出ているので見たことあが
あるのではないでしょうか?
ドロドロ固まって動脈硬化や心筋梗塞の原因になると言ものです。

これとは反対に血液中の鉄分や赤血球などが十分でなくて
スカスカという事が不妊の方に多いのです。

スカスカ血液の場合はこんな症状があります。

・胃もたれがする
・朝食欲がない
・顔色が白い
・爪が薄い、割れやすい
・肌が乾燥している、カサカサ
・ちょっとのことでも不安になる
・眠りが浅い、不眠
・貧血や立ちくらみがある
・生理痛、生理不順
・抜け毛や白髪が多い
・気力が続かない
などです。

これらがあると血液循環を良くするだけでは
卵巣などに十分な酸素や栄養、ホルモンが届きません。

その為質のいい卵が育ちにくい。

妊娠しにくいとなります。

ではスカスカ血液をしっかりとしたいい血液に
するためにはどうしたらいいか?

それについて次にご説明させて頂きます。

(いい血液を作る方法)
次の5つの事をしていくといい血液が作れます。
逆にこれらが普段できていないとスカスカ血液に
なっている可能性があるとも言えます。

その1 まずは腸をきれいにする
その2 胃下垂、下がり腸を上げる
その3 鶏肉を食べる
その4 よく眠る
その5 静脈の流れを良くする



その1 まずは腸をきれいにする
現在人は食べ過ぎや夕食が遅い、食べてすぐ寝る、油ものが多い、
甘いものをたくさん食べる、ストレスがあるなどで
胃腸が弱っている事が多いです。

そのため良いものを食べているつもりでも
実は腸の吸収力が低下していてきっちりと
栄養を吸収できていないことが多いです。

朝胃がもたれている、朝食が食べたくない方などは
吸収力が低下している可能性が高いですね。

そうなると血液を作る鉄やたんぱく質を十分吸収
できなくなります。

食べているはずなのに吸収できていないことになります。

ですからまずは食べ過ぎや食べる時間を工夫して
空腹時間を作るようにします。

空腹時間が長ければ長いほど腸は掃除されてきれいになります。
そして落ちていた吸収力が高まって来るのですね。

これがまずスカスカ血液を改善する一つです。


その2 胃下垂、下がり腸を上げる
胃下垂、下がり腸の方は腸の吸収力が通常の方の1/3くらいまで
低下している事があります。

胃下垂は食べ過ぎなどで胃が下がってうまく働けなくなった状態です。
そしてあまり聞いたことがないかもしれませんが
下がり腸です。
下がり腸は立った時に下っ腹がポコッと出るかたです。

よく脂肪がついているからと思われる方がいますが
これは腸が下がっている事が多いのです。

これも腸の吸収力が低下します。

これらによりいくら食べても血液を作るのに必要な栄養は
十分摂れていないことになります。

この場合は施術で下がり腸を上げていきます。

そして吸収できる状態にもっていきます。

これが第2の原因です。


その3 鶏肉を食べる
その1,2で腸を吸収できる状態にした後に
初めて血液を作るのに必要な食物を取ります。

血液を作るのにはほうれん草などがいいと聞いたことが
あると思います。

それは間違いではありませんが今の時代は
鶏肉で摂った方が効率的でしょう。

というのも昭和の初めのほうれん草に比べて現在のほうれん草は
鉄分などの含有量が半分以下に減っていると言われているのです。

そしてほうれん草に含まれている鉄は
鶏肉に含まれている鉄よりも吸収が低いのです。

また鶏肉にはたんぱく質があります。
赤血球はたんぱく質からできていますので
鶏肉は鉄もたんぱく質も補えるすぐれたものです。

ですから鶏肉などを毎日の食卓に増やして頂くといいと思います。



その4 良く寝る
さてここまででかなりいい血液を作る状態になって来ました。

ここからは実際にどうやって血液が作られるかです。

実は血液の多くは寝ている間に作られます。
という事は睡眠時間が短い方はいい血がどんどん作られて
いないことにもなるのですね。

少なくとも夜の11時までに寝るようにすることがおすすめです。
また寝る直前までスマホなどをすると脳が興奮して
寝ているつもりでも質の良い眠りになっていないことがあります。

これではいい血液が作りにくいので寝る1時間前にはスマホは
終わっておいた方がいいでしょう。

そして朝は最低5分はしっかりと太陽を浴びて下さい。
このことで私たちのカラダは一日のリズムが出ます。

体のリズムは血液を作る事につながります。

11時までにねて朝は5分でいいのでしっかり太陽を浴びる。
それが血液を作る事につながります。


その5 静脈の流れを良くする

ここで初めて血液の流れを良くすることを行います。
今までの1~4の事でスカスカ血液をいい血にした状態で
血液循環を上げると子宮、卵巣に新鮮な酸素、栄養、ホルモンが
やっと行くのですね。

この時のポイントは静脈です。
心臓から子宮・卵巣に行く動脈に目が奪われがちですが
子供さんが欲しい女性には静脈がすごく重要になります。

女性はこの静脈を心臓に戻す力がすごく弱い人が多いです。
その為足がパンパンにむくんだり、お腹が張ったりします。

静脈が戻らないと動脈は非常に流れにくくなります。
そして血液は動脈にいっぱいあるように思われがちですが
静脈血は動脈血の3~4倍もあるのです。

圧倒的に静脈血の方が多いです。

ですから大量の静脈血が滞ると
結果的に動脈の血液循環が低下します。

女性は静脈を戻す力が弱いのでここをしっかり戻すことが
血流を上げるすごく、すごく大事なポイントとなります!

静脈を戻すのは

・立った状態で踵を上げたり下げたりの運動。
・お腹を大きく膨らましたり、引っ込めたりする腹式呼吸
・ふくらはぎをもんで柔らかくする。
・ふくらはぎのツボを押す
・足を高くして寝る
など

その人その日にあった無理のない方法で行います。

以上1~5までが血流を良くするための一連の流れです。

もしこれらのどこかで今あなたができていない所や
気になるところがあれば
そこを改善するだけでぐ~ンと妊娠力が
上がる可能性があります。

いっぱいしないといけないと思うと
みなさんできません。

一番関係しそうなところを
重点的にやっていくと無理なくできてきます。

これらに関しては当院であなたに合った方法を
みさせて頂いています。

ぜひ一緒に血流が良くなる体質改善やっていきましょう!



整体りらく亭概要  和歌山県海南市の不妊整体

うれしいお知らせ!!
整体りらく亭の整体が和歌山市北島でも受けられる様になりました。
ガーデンパークメッサから車で1分の所です。
たけだ整体院に併設で整体りらく亭(北島店)です。
北島店の営業日は月、火、木、金曜日です。
それに伴い海南本店の営業は水、土、日曜日となります。
詳しくはこちらをクリック⇒詳しい場所


電話予約は今すぐこちらから
【電話番号】080-3794-1989(予約制)
海南本店、北島店共通
⇒初めての方でも簡単電話予約の方法はこちらをクリック

⇒不妊整体無料体験のご予約はこちらをクリックして下さい。

⇒メールでのご予約・無料相談はこちらをクリックして下さい。24時間受付



(海南本店)
【住所】和歌山県海南市日方468-1 駐車場あります
【営業時間】午前9時~午後8時 水、土、日

不妊 ぎっくり腰 脊柱管狭窄症 慢性腰痛 和歌山市 海南市 有田市 紀の川市 岩出市 伊都郡 橋本市 整体

【アクセス】JR海南駅徒歩7分
⇒詳しい写真付きの道順案内はこちらをクリックして下さいね!

和歌山市 海南市 紀の川市 岩出市 伊都郡 整体 腰痛 頭痛 偏頭痛





(北島店)
【住所】和歌山県和歌山市北島100-16   駐車場あります
【営業時間】午前8時30分~午後6時30分 月、火、木、金
和歌山県和歌山市北島 不妊整体 産後骨盤矯正 腰痛 肩こり 自律神経

⇒詳しい道順案内はこちらをクリックして下さいね!



電話予約は今すぐこちらから
【電話番号】080-3794-1989(予約制)
海南本店、北島店共通
⇒初めての方でも簡単電話予約の方法はこちらをクリック

⇒不妊整体無料体験のご予約はこちらをクリックして下さい。

⇒メールでのご予約・無料相談はこちらをクリックして下さい。24時間受付




↑ページのトップへ
←直前のページへ戻る




a:1487 t:1 y:1

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional