和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

足がつる

Top / 足がつる
←トップページにもどる
←具体的な治療方法にもどる

足がつる

足がつる」経験は誰もが一度は経験したことがあると思います。
多いのは「ふくらはぎ」ではないでしょうか?
夜寝ている時などになると痛くてたまりませんよねぇ。

これは膝から下(下腿)の「ゆがみ」から来る場合があります。

座骨神経痛」のページでも出てきた腓骨という骨が関係している事が多いのです。

足のつりやすい人は次のような症状が無いか見て下さい。

①ふくらはぎが固くなっていないか?
②膝を90°曲げて膝裏の内側を触ってみます。
 ぴんと張ったスジがあると思いますが
 そのスジからやや膝の中心よりを押してみて痛みが無いかみます。
③腓骨の一番上や下の所が横に飛び出していないかをみます
④うつむせに寝てアキレス腱に対してかかとが内に曲がって
 いないか(これは誰かにみてもらいます)

これらを調べます

当てはまるようであれば腓骨がズレている可能性があります。

ズレがあるとふくらはぎが固くなり、つりやすくなります。

腓骨を修正してやれば症状の軽くなる場合があります。

ではその修正方法はといいますと
座骨神経痛」のページに一つ載せてありますので
参考にして下さい。

それでもだめな場合は

次の方法を試してみて下さい。

<腓骨修正方法>

腓骨の上端と下端をそれぞれ指で押さえて腓骨の中心に
向かって押さえます。

グーッと力を入れておいて、上端の指だけをパッと
瞬間的に離します。

そうすると下からは力がかかったままなので、腓骨が上に修正されます。

これを何度か繰り返し、
そのあとふくらはぎの硬さや痛みをもう一度みます。

柔らかくなっていれば、
その夜は楽しみに寝て下さい。

つるのはどうでしょう?

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional