和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

フーナーテストとは?何が分かる?|海南市 和歌山市 紀三井寺 不妊専門整体りらく亭

フーナーテストとは?何が分かる?|海南市 和歌山市 紀三井寺 不妊専門整体りらく亭




不妊外来に行くとフーナーテストというのを
行う場合があります。

そして受けた方もいると思います。

ところがこれがなんのためのテストで
これが陽性ならいったいどうなるの?

ということについて詳しく説明を聞いて
いない方もいます。

本日はフーナーテストとはいったい何の目的で
行うのかについてご説明させて頂きます。


(フーナーテストの目的と分かる事)

フーナーテストは子供を作る時に
精子がきちんと子宮の中に入って行っているかを
調べるテストです。

精子は通常子宮の入り口を通って
子宮の中に入って行きます。

ところがこの子宮の入り口で
ストップしてしまって
そこから入って行かない事があるのです。

これでは妊娠に至りませんのでそれを調べます。

調べ方は
性交渉をした後に子宮の入り口に精子がいるかを調べます。

そして精子の数や子宮の入り口の粘液の状態を調べます。

ここで精子の数が少ないと次のような原因が考えられます。
1、精子数が少ないまたは無精子
2、精子の運動率が低い
3、女性の粘液に精子を攻撃して弱らせてしまう抗体がある
4、精子が快適に泳ぐことができる粘液が少ない
5、粘液の酸性度が高いので精子を弱らせてしまう
これらが分かります。

そしてフーナーテストで陽性ですと
通常の性交渉では精子が子宮に入って行かないので
人工授精の対象となって来ます。

逆に言えば
不妊外来でステップアップをこれから考えている方は
フーナーテストテストで陽性でないのに
人工授精を行うのは考え物だということです。

参考にしてみてくださいね。

コメント


認証コード5348

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional