和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

不妊で原因が分からない、ステップアップが必要か?|和歌山県海南市不妊専門整体りらく亭

不妊で原因が分からない、ステップアップが必要か?|和歌山県海南市不妊専門整体りらく亭




本日は不妊治療におけるステップアップ法の必要性に
ついてご説明させて頂きます。

病院で不妊治療を受けていると
ステップアップ法というのを進められる
事があります。

タイミング療法⇒人工授精⇒
体外受精⇒顕微授精

子供ができないとこの様にステップアップしていきます。

では何がステップアップなのか?

実は少なからずの方が
ステップアップしていくのだから
妊娠の確率が上がっていくと
考えがちなのです。

ここが大きな落とし穴でもあります。

ステップアップ法の一番最後は顕微授精です。

顕微授精は
みなさんも一度はテレビなどで見たことが
あるかもしれませんが
卵子に直接注射で精子を入れます。

それをみると直接入れるので
確実に受精するように思われます。

確かに受精率は80%以上などある事が
多いのです。

ところが実際の出産まで至った率になりますと
決して高くはないのです。

色々な統計があり、また病院でも違うので
あくまで参考の統計になるのですが
100人中5人という結果もあります。

受精から分割⇒着床⇒成長の過程で
この様な数字に落ちついてきます。

では顕微授精の前の段階で行う
体外受精はどうでしょう?

顕微授精で100人中5人なら
その前段階で行う体外受精なら
もっと確率が低い!

そう通常なら思います。

ところが高いのです!

100人中7人ともいわれています。

え???

ステップアップすれば確率が上がるのではないの?

それだから治療費もすごく上がっていくのではないの?

そうみなさん思われるのです。

ステップアップするから確率が上がるわけではないのです。

これを知らないまま行おうとしている方も少なからずいるのです。

ですから本当は自分の不妊の原因がどういったことで
それには何が必要かということを理解できれば
一番いいのです。

でもなかなかそうはいかないのが現実です。

短い診察時間ではあなたの聞きたいことも聞けないのが
現実です。

ですから言われたままの方法で進めていくことが
多いのです。

今ステップアップを考えている方は
できるだけ情報を集たりして必要性を考えると
いいと思います。

私は40歳以上の方の不妊も見ています。

この方には時間という制限がありますので
体外受精や顕微授精は初めから
計画の中に入れていきます。

でも少なからずの方は
採卵がうまくいきそうもない体の状態なのです。

それを私の方できっちりと体質改善させて頂いて
基礎体温が規則正しくなるようにさせて頂きます。

これはいい卵子が育ってきた指標にもなります。

基礎体温が乱れている状態でも排卵誘発剤を
使えば採卵はできます。

ところが自力で育った卵子は選りすぐられた
力強い素晴らしいものです。

この状態なら高い金額を出して顕微授精を
行っても確率が上がる事が十分考えられるのですね。

この様にステップアップ法を行う時も
みなさんの状態や必要性を考慮する事が大事
なのですね!

もしどうしようか迷っているようでしたら
当院にお気軽にご相談下さいね。

コメント


認証コード1826

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional