和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

不妊、骨盤のゆがみは整えた方がいいの?|海南市 下津町 有田市 妊活ケア整体りらく亭

不妊、骨盤のゆがみは整えた方がいいの?|海南市 下津町 有田市 妊活ケア整体りらく亭




子供が欲しいけどできにくい。

何が原因だろう?

その場合骨盤矯正をしてもらうと
できるのではないか?

そう思われる方は
少なからずいます。

骨盤がゆがんでいると
なんとなく子供ができにくい。

そう思うのも当然だと思います。

では、
実際の所

不妊と骨盤のゆがみは関係あるのか?

骨盤矯正はやった方がいいのか?

・・・

・・・

・・・

結論から言うと
・・・
・・・
・・・
子供が欲しい時は骨盤矯正は
やった方がいいです。

これはどうしてかと言いますと。

骨盤の中に子宮や卵巣が入っています。

そしてこれらは骨盤の中にハンモックように
ぶら下がっている感じになっています。

その為骨盤がゆがむと
子宮や卵巣も引っ張られたり
ゆがんだりするのです。

そしてこのように
ゆがむと当然働きにくくなります。

卵管などは卵子をキャッチしに行ったり
子宮まで運ぶときに動きますが
それが妨げられることが考えられます。

また生理痛などは子宮がゆがんでいて
働きににくいので起こる事が多いのです。

また骨盤の真ん中に仙骨と言う骨があり
ここに子宮がくっついています。

骨盤がゆがむ事により仙骨がゆがむ。
そして子宮が前屈や後屈をする原因になるのですね。

子宮の後屈などは妊娠に対して
不利な条件となりやすいと言われているので
整えておきたいところです。

また着床まで行くのにそこから育ちにくい
という方は骨盤がゆがんでいる事が
影響している可能性があるのです。

この様に
骨盤のゆがみは妊娠に関係します。

ここで
ご自分で簡単に骨盤のゆがみを見る方法を
ご紹介させて頂きます。

これは股関節が左右均等に
外に開いたりうちに回せるかです。

ようはあぐらをかいたときに膝がぴったり
床に着くくらい開くか?

逆に股関節が内に回せるか。

これに左右差がある。

回しにくい。

等あれば骨盤のゆがみが考えられるのですね。

この場合は骨盤矯正を行った方がいいでしょう。

当院では無痛で骨盤矯正を行っていますので
お気軽にご相談下さいね。

コメント


認証コード0846

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional