和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

充実したアトピー、不妊研修でした!

充実したアトピー、不妊研修でした!

こんにちは整体りらく亭の武田です。

今週は例年よりも早い冬将軍がやってきて寒い日が
続いていますね。

みなさん風邪など引いていないでしょうか?

さて、私は12月14、15日の両日に渡って
先月に引き続いて東京にアトピー、アレルギー、不妊の
研修に行って来ました。

天気も良く、恒例の朝の散歩も行ってきました。

今回は皇居の外苑の辺りから国会議事堂まで朝の
新鮮な空気を吸いながら散策しました。

画像の説明

これは皇居外苑ですが朝からマラソンランナーが沢山
走っていました。

画像の説明

国会に行った時は選挙の次の日だった影響かどうかは
わかりませんがすごい数の警備でした。

写真を撮るときに職務質問されやしないかと少し
ドキドキしました。

さて研修ですが、

一般的にアトピーや不妊が整体でどうにかなるなんて
信じられないかもしれませんが、実際に研修に行くと
ドンドンと結果を出されています。

どちらの症状も通常なら病院に行って治療や薬で
対処するところですが、本当の原因が見過ごされて
いるところが大きいようです。

アトピーなども見方を変えると
体にたまった毒素をうまく排出できないので
何とか皮膚から出そうとしている
本来の反応ともみられます。

不妊も卵が育ちにくい人、受精しにくい人、
受精までは行くが育ちにくい人など
その人その人の状態があります。

例えば卵が育ちにくければ
ホルモンバランスや体液、頭と卵巣の連絡が
上手く行っていないなど。

受精しても着床しにくいのは
子宮がフカフカのベッドになっていない。

育ちにくいのは
赤ちゃんが大きくなっていくのに必要な
お腹のスペースを提供できない。

など様々な理由があります。

体外受精や顕微授精などの高度医療は精子と
卵が出会うところまでは助けてくれますが
その後の着床して育てていくのはお母さんの
状態によります。

整体ではそのどれもにアプローチできる可能性を
秘めています。

私が現在みさせて頂いている
結婚5年目の方は卵が育たなかったのですが
先週の検査で初めて卵が育ちました。

この時にお医者さんが人工受精をしようと言ったのですが
そのタイミングの時はすでに排卵されていました。

でも卵は体の状態が整って3周期位した方が
良いこともあるので、あわてることなく
ゆったりと構えることも大切です。

そんな内容の研修を2日間行って来ました。

初日後の懇親会は様々な先生と触れ合えて
面白かったです。

新潟から長崎まで幅広い先生が集まっていました。

触らずに施術をしたり、気功でビールやコーヒーの味を
変える先生など、
世の中は広いことを改めて感じました。

次回は2月の予定です。

引き続き東京の最新施術を和歌山でも受けられるように
来年も活動していきたいと思っていますので
よろしくお願いします。




(はみ出し情報)
12月18日は東京駅が開業してちょうど100周年にあたります。
記念のグッズ販売などを東京駅で行なっています。
興味のある方はネットなどで調べてみてくださいね。


画像の説明


駅前は今は工事中でしたが、時代が変わっても変わることのない
普遍的な美しさをもった建物に感じました!

コメント


認証コード9978

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional