和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

頭痛

←トップに戻る

頭痛

頭痛が肘のねじれから来る?

頭痛持ちの方は多いんじゃないでしょうか。

普段治療に来られる方と接していて
特に女性に多いように感じます。

この頭痛の原因ですが・・・

肩こり
首のゆがみ
ストレス
など
様々あると思いますが

その中でも肘や肩から頭痛になると言ったら
信じてもらえるでしょうか?

実際に治療をしていると肘のねじれや
肩のズレから来ている人がいます。

ではまず、肘のズレとはなんぞや!と言いますと

たとえば立った状態で軽くおじぎしてみて下さい。
この時に何も考えずに両手を前に垂らします。

その時どうでしょう手のひら(ものをつかむ方)は自分の体の方を
向いていますか?
それとも内を向いて両手のひらが向き合うようになって
ますか?

この時手のひらが体の方を向いているようであれば
肘が内にねじれていると考えられます。

通常は両のひらが向き合うようになるのがいいのです。

ねじれている人は試しに肘の外側(手のひらを上向きにして
肘は伸ばしたまま、手を前に出したときに親指のある方)で
2〜3cm指先の方を押さえてみて下さい。

どうでしょう?
痛みはないですか?
ここに強い痛みのでるひとが多いのです。

この様な症状のある方は肘が内に
ねじれていると考えられます。

これから頭痛につながることが多いようです。

理由はあくまで考察の範囲ですが
肘が内にねじれるとそれに伴って肩もうちに入って来るため
首のあたりが「ねこ背」のようになるのでしょう。

それにより首の周りの筋肉が固くなり
緊張が高まり血行不良や神経の緊張を
つくり出すのかもしれません。

とにかくこの肘のねじれをとると
頭痛が軽減する事が経験できます。

次に肩のズレですが
これは次の「頭痛Ⅱ」に書きたいと
思います。

↑ページのトップへ
←直前のページへ戻る

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional