和歌山市 海南市 不妊 生理不順 産後ケア 骨盤矯正 婦人科お悩み

和歌山市・海南市の不妊のお悩み。体外受精・人工授精のための体質づくりなら整体りらく亭

男性不妊を簡単に見る方法

男性不妊を簡単に見る方法



最近では子供さんができにくい原因の約半分は男性にあるとも言われて
来ています。

でも男性は病院の受診を嫌がってなかなか受けてくれない。
病院まで行って子供は欲しくないと言われてしまう。
など
色々な理由で実際の所男性に原因があるのかどうか分かりにくい時があります。

そんな時に自宅で簡単に男性不妊の傾向があるかどうかをみる
方法があります。

あくまで参考程度ですが一つの目安になると思います。

それは次の3点を見ます。

1、目の下のクマ
2、肌荒れ(くろみ、カサカサ乾燥している、吹き出物、黒いシミ、ザラザラ)
3、疲れがすぐに顔に出る

これらがあると精子が弱っていたり、数が少なくなっている可能性があります。

それはなぜかといいますと、
これらの症状はすべてストレスや疲労からくる自律神経の緊張症状なのです。

自律神経の交感神経というのが緊張することにより、活性酸素と言う
ものが出ます。

これがいっぱい出過ぎると体を攻撃してしまいます。

これが肌荒れなどにてきめんに出るのですね。

さらに体の毒素がたまって出なくなる症状を伴うことが多いので
目の下のクマなどにつながります。

これらが重なるとすぐに顔に出てきますので分かりやすいです。

これら活性酸素や解毒能力の低下は精巣や精子を弱らせることがあります。

そして子供さんができにくい事につながって来ます。

もし今あなたがだんなさんの方に原因があるのじゃないかと思っているけども聞けない時などはここをまず見て頂くといいと思います。

そして当てはまる時はやはり一度受診をされた方が子供さんができやすいのではないでしょうか?

参考にしてみて下さいね。

コメント


認証コード3475

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional